TOP > 教師用ページ > 『げんき』の全体構成

『げんき』の全体構成

目標レベル

『げんき』は全23課で初級レベルの学習項目を修了します。
『げんき』第1巻の修了時には日本語能力試験N5 あるいはCEFR のA1 レベル程度、第2巻の修了時にはN4 あるいはCEFR のA2 程度の日本語力がついていることが期待されます。

〈会話・文法編〉と〈読み書き編〉

『げんき』は、テキスト第Ⅰ巻・第Ⅱ巻のそれぞれが、〈会話・文法編〉と〈読み書き編〉の2つのセクションに分かれています。

  会話・文法編 読み書き編
目標 基本的な文法と語彙を学びながら、「話す/聞く」力を養います。 日本語の文字と文章の読み書きを学び、「読む/書く」力を養います。
進め方 読み書き編各課の読み教材に〈会話・文法編〉の同じ課で扱った学習項目が盛り込んであるので、基本的な指導順序としては、まず〈会話・文法編〉の課を行い、その後〈読み書き編〉の同じ課に進みます。
学習する文型・漢字・語彙 文型:初級文型全般(です・ます~敬語/使役/受け身/使役受け身)→学習項目一覧

漢字:日本語能力試験N5・N4相当の漢字317字

→学習漢字一覧
約1,700語(日常生活に必要な基本語彙) →単語さくいん

所要時間のめやす

各課6時間 各課3時間
全23課修了までに約200時間を想定しています。ただし、これはあくまでも目安ですので、練習の分量を調節したり、会話・文法編だけを使うなど、コースの時間に合わせて調整することは可能です。
文字表記

常用漢字を基準にした一般的な漢字かな交じり表記。

全課のすべての漢字にふりがな付き(学習開始時の第1課と第2課のみ、ローマ字も併記)。
一般的な漢字かな交じり表記で、未習の漢字のみふりがな付き。

学習項目一覧(PDFリンク)

げんき1 学習項目一覧(PDFリンク)

げんき2 学習項目一覧(PDFリンク)

げんき1・2 学習漢字一覧(PDFリンク)

Copyright© The Japan Times Publishing, Ltd. All rights reserved.